広告やデザイン、クリエイティブの情報コラム

クリエイティブ

『クルマの広告〜大人のための絵本』西尾 忠久

kuruma165

“20世紀最高の広告キャンペーン”と評価されたフォルクスワーゲン・ビートルの広告を集めた名著『フォルクスワーゲンの広告キャンペーン』の編集復刻本のご紹介。

本の紹介 クリエイティブ

『宝島社の広告について』広告をさかさまから考える Vol.1

img_01_top

「1192」の語呂合わせで2011年9月2日に全国各紙に掲載され大きな話題と議論を呼んだ宝島社の広告。その明確なコミュニケーションゴールを遡及する。

クリエイティブ

『日本の名刺デザイン・コレクション』

20110227145722top

あなたがいつも使っている名刺、それはどんなものだろう。いたって普通? でも名刺だって立派なデザインだ。それをこの本は教えてくれる。

本の紹介 クリエイティブ ビジネス

服部一成講演会「デザインについて語るのはむずかしい」

zuan_kouen_big_165px

10代の頃から現在の活動まで興味深いお話に感化されます。デザインはもとより、デザインを生み出すアティテュードを含めてあらためてファンになりました。

クリエイティブ

工藤青石展「形と色と構造の感情」@ggg

top_IMG_2_00000556

ggg(ギンザ・グラフィック・ギャラリー)で今月28日まで開催中。一階と地下に分断された展示空間の制約が見事に活かされて、地上と地下の往復にこそコンセプトを感じられる展覧会。

クリエイティブ 特集記事

『Great British Identity』 Index Books

GreatBritish_top

CIを中心に名刺や封筒、ブローシャーやサインのデザインについてユニークな、それでいて洗練された事例ばかり集められている優れた作品集。

本の紹介 クリエイティブ

『New York A Photographer’s City』

NewYork_top

作家性が強く際立つ、それでいてセレクトのセンスが世界観をしっかりとかたちづくるバランスの良い写真集。最近購入した写真集の中では一番のおすすめです。

本の紹介 クリエイティブ

『EUPHRATES BOOK』 研究から表現へ

euphratesbook_top@

この本を手にしてページをめくっているあいだ中ずっと、いてもたってもいられないような、なんともかんともいわく言い難い「快感」に満ちた本なのである。

本の紹介 クリエイティブ

『フォントのふしぎ』 ブランドのロゴはなぜ高そうに見えるのか?

fontonofushigi_top

欧文フォントについて書かれたそれなりに専門的な本がなぜ「心温まる」のか。それはきっと読んでみればみなさん納得するはず。

本の紹介 クリエイティブ

『発想する会社!』 世界最高のデザイン・ファームIDEOに学ぶイノベーションの技法

honbun_top

一流企業が争って依頼するデザイン会社IDEO。これまで機密にされてきたその「創造力の技法」をついに公開。

本の紹介 クリエイティブ ビジネス

『クリエイティブ・マネージメント』「デザイン」を広げるプロデュース術

top_2

そうそうたるクリエイティブ・プロダクションの、普段は脚光を浴びることが少ないマネージャーやプロデューサーにフォーカスを合わせて、その仕事、考え方、役割などを紹介してくれます。

本の紹介 クリエイティブ ビジネス

『Graphics Alive 2』 Viction:ary

グラフィックデザイン 本の紹介 ga2_top

香港を拠点とするデザイン・アート出版社のvictionary。ユニークな 編集で様々なデザインを扱う注目度の高い出版社です。ボーダレスに今日的なデザインを紹介しています。

本の紹介 クリエイティブ