• HOME
  • WORKS
  • 夏の旅を盛り上げるキャンペーン広告・Webデザイン【株式会社昭文社】

デザインと広告、WEBサイト制作の実績・事例

夏の旅を盛り上げるキャンペーン広告・Webデザイン【株式会社昭文社】

「おでかけといえば」「ガイドブックといえば」まっぷる。という認知拡大・ブランディングを狙ったキャンペーン広告の夏版。「LOVE 夏旅」という力のあるコピーを軸に、店頭POPおよびWebキャンペーンページをデザインしました。

編集者の顔・実名・コメントでまっぷるをブランディング

独自の切り口のガイドブックを制作するため、自社に多くの編集者を抱える昭文社。かねてから昭文社の最大のUSPである「編集者」を全面に出した広告・キャンペーンを実現するタイミング・テーマを探していたなかで、「LOVE 夏旅」というコピーを軸に、編集者が夏の旅への想いを語るキャンペーン広告が生まれました。

広告に登場するのは、実際にガイドブックの制作に携わる編集者。実名とともに「夏の旅こそ最高だと思っているので、とにかく全力で取材しました!」といったコメントを添え、“旅が大好きな編集者がつくるガイドブック”というまっぷるブランドのイメージ向上を図りました。

店頭での“引き”を強く意識したグラフィックデザイン

夏らしいパステルカラーを使ったストライプ、女性ファッション誌を思わせる明朝フォントやハートマークのあしらいなど、原色・ゴシックが基本のガイドブックコーナーのなかではひときわ目を引く、洗練された涼し気なグラフィックデザインに仕上げました。一方、黄色地に特色のピンクを使った華やかな配色など、 “オシャレな広告”にとどまらず、しっかりと夏の旅の楽しさを演出し、売り場を盛り上げるPOPとして機能させることにも配慮しています。

また、 実際に商品を手に取る瞬間までをフォローするため、手元のPOPにはストライプのイメージを踏襲しつつ、「まっぷる」のロゴを大胆に使用しています。

編集者の人となりが垣間見られるWebページをデザイン

店頭POPのデザインに合わせ、Webのキャンペーンページもデザインしています。また、Webページでも編集者をフィーチャーし、「まっぷる編集部もイチオシ!」「夏の旅こそ最高です!」などのセリフとともに、動きのあるにぎやかなプレゼントキャンペーンを展開。ユーザーが書店でガイドブックを探す際、ふと思い出してもらえるような、編集者の人となりが垣間見られるページに仕上げました。

Client:株式会社昭文社


Service:プロモーション、ブランディング、グラフィックデザイン、店頭販促、Webデザイン


【株式会社昭文社】1960年の創業以来半世紀以上にわたり信頼あるサービスを提供する地図とガイドブックのリーディングカンパニー。道路地図(スーパーマップルなど)と旅行ガイドブック(まっぷるなど)では圧倒的なシェアを誇る。ことりっぷ、山と高原地図、震災時帰宅支援マップなどユニークでオリジナリティあるシリーズにも定評がある。また法人向けサービスにおいては、デジタルソリューション、アプリ開発、ナビゲーションシステムの構築まで幅広いサービス展開を行っている。