• HOME
  • テクノロジー

テクノロジーのサービスメニュー

クリエイティブをハックする

デジタルデバイスなどのハードウェア、ネットワークテクノロジーなどのソフトウェアの進化にともない、WEBやデジタルクリエイティブに接する人々の態度もダイナミックに変化しています。ライフスタイルに新しい価値をもたらすアプリケーションや、インタラクティブなビジュアル表現など、デザインとテクノロジーを対等に掛け合わせることで、これまでにない体験を人々に与え、出し手と受け手の間に全く新しいコミュニケーションの回路が開くことが期待されています。

電子書籍やhtml5の普及、そしてもちろんPC、スマートフォン、TVなどスクリーンの多様化によって、紙からWEBそして映像へとデザインの表現領域は、ますますシームレスに広がっています。クリエイティブをオーサリングする手法とアウトプットするメディアが拡張する中、デザインエンジニアリングという思想でハードウェア/ソフトウェアの分野にとらわれず、新しい体験を創造していきます。テクノロジーはデザインそのものであり、クリエイティブの新しい手法であると考えています。


エンジニアリング デザインとテクノロジーをひとつに
クリエイティブのインタラクションとエンジニアリングの感性品質。あらゆるシステムインテグレーションのシーンで、新しいエクスペリエンスをデザインします。
エンジニアリング 詳細へ>>
アプリ開発 ネイティブからWEBアプリまで
UIをはじめとするデザインと位置情報やパーソナライズ機能などのテクノロジーとを融合させキャンペーンアプリやサービスアプリの新しい価値を追求します。
アプリ開発 詳細へ>>
CMS構築 設計のコアへデバイスのハブへ
デザイン開発からシステム設計までトータルにディレクションし、CMSの特性を最大限に発揮します。また運用面でもコンテンツ制作のフロー構築から支援します。
CMS構築 詳細へ>>

制作フロー

01クライアントヒアリング
お客様企業の概要、経営・営業戦略などをディスカッション形式で率直な「声」としてお伺いします。デプスインタビューなどのプロセスでイメージを掴みます。
02スタッフィング
その時々で異なる課題に対して、最適な専門家をキャスティングできるネットワークと、無駄なく効率的なクリエイティブを発揮させる環境づくり。
03要求分析
現状分析や競合環境の調査分析などを行い、プロジェクトのゴールを達成するための課題はどこにあるのか。お客様企業と共に課題を設定します。
04プロトタイピング
要求分析の段階でプロトタイプの制作を行いその検証をもって、要求分析段階における要求の曖昧さを減らすことを重視しています。
05プロジェクトマネジメント
タスクやデューを管理するだけでなく、企画、設計、開発から運用まで想像力をもって俯瞰的視野でとらえることのできる能力がプロジェクトを成功に導きます。
06テスト
テストを重視し必要に応じてテストコードを制作する。コードが正しく動作するか常に確認し、結合、機能、そしてシステム全体の検証をマネジメントする。

オプションサービス

撮影
写真撮影は企画やコンセプトによって求められる技術や経験が異なる表現手法です。スチルライフ(物撮り)、人物スナップ、ランドスケープ、建築物などそれぞれに専門的な表現力を発揮する写真家をディレクションします。
イラスト
イラストを効果的に扱ったデザインは人の想像力をかき立てる力を持っています。トーンとタッチがコンセプトと融合することで、表現に奥行きと独特の世界観が生まれ、オリジナリティの高い印象的な訴求を実現します。
翻訳
人に感性のレベルで情報を伝え、さらに人を行動にかりたてるコミュニケーションを求めるのであれば、翻訳にも積極的な意訳を成立させるクリエイティブなセンスが必要です。ネイティブによる“文章力のある”翻訳を提供します。
イベント展示会
展示会の出展から周年記念イベント、新製品サービスの記者発表、そして一般参加者を募るイベントの開催までトータルにコーディネイトいたします。企画、制作から運営、管理、スタッフの手配までワンストップでご提供します。
広報・PR業務の委託
PR戦略の立案と実施を中長期的視野で実行します。クリッピング、リリースの配信はもちろん、ブランドPR・マーケティングPRそれぞれについて 、“話題づくり”の実現までコミュニケーションパートナーとしてサポートします。
広告代理出稿
TV、新聞、ラジオ、雑誌、電車や屋外広告(OOH)はもちろん、インターネット広告、ソーシャルメディアをからめた広告出稿、検索連動型リスティング広告まで、メディアプランの企画と媒体出稿を総合的にマネジメントします。

サービス内容

エンジニアリング デザインとテクノロジーをひとつに
デジタルコミュニケーションにおけるクリエイティブの制作環境において、エンジニアリングとデザインは工程としてもスタッフとしても一体化しつつあります。それは同じものの二つの側面であり、一人のクリエイターが、デザイナーでありエンジニアでもあるという開発環境が切実に求められているのです。 デザイナーの立場から、インタラクションに貢献するクリエイティブを志向し、エンジニアの立場から、感性品質の高いサービスを目指す思考が求められています。そしてそれは実は一人のクリエーターの二つの視点であるというところまで、その一体化は進んでいます。デジタルコミュニケーションにおいてクリエイターはデザインエンジニアという理想を求められているのです。
わたしたちは、エンターテイメントやデジタルアート、あるいはビジネスソリューションまで、シーンやメディア、デバイスにとらわれないデジタルプロデュース能力と人材ネットワークを有しています。インスタレーション、アプリケーション開発、そしてネットワークシステムとの統合など、あらゆるシステムインテグレーションのシーンで、新しいエクスペリエンスをデザインします。
アプリ開発 ネイティブからWEBアプリまで
ソーシャルメディア、スマートフォン、デジタルサイネージなどあらゆるネットワークメディアやデバイスが、もっとコミュニケーションするテクノロジーに進化しています。わたしたちはソーシャルメディア、スマートフォンのアプリ、コンテンツデータベースなどの企画・開発までトータルにご提供しています。ソーシャルメディアを利用した企画・開発においては、これまでの豊富な経験を活かし、メディアの特性を的確にとらえた提案をおこないます。また、スマートフォン向けの企画・開発においては、UIなどのデザインや位置情報、パーソナライズ機能などのテクノロジーそれぞれの特性を活かし、これまでにない新たなポテンシャルを引き出します。また、企画、開発、運用の経験を活かしたマルチプラットフォーム対応も、総合的なWEBプロモーションの企画・開発としてご提案します。
高機能でこれまでにない革新的なサービスを実現するアプリ、エモーショナルで感性に響く体験を与えるアプリなど、キャンペーンアプリやサービスアプリを提供し新しい価値を生み出します。
CMS構築 設計のコア、デバイスのハブ
CMSの導入はもはや「更新の効率化」というレベルで検討されるものではありません。CMS構築のプロセスこそWEBサイト設計の中心であると言っても過言ではないのです。また、CMSを利用することで多様化するデバイスやメディアに一元的に対応し、いつどんな場所や時間でもリアルタイムに情報が発信できるシステムを構築することが可能です。またシステム構築だけでなく情報発信のプロセスやフローなどWEBサイト運用状況の調査・分析を行った上で、最適なCMSの構築と運用体制を提案します。要件定義の段階、あるいはWEBサイトのコミュニケーションゴールの策定という最初期の段階から、WEBサイトの運用・更新体制、作業フロー、手法・ルールなどについても射程に入れたビジョンを描きお客様と共有します。

また、作業の内容やボリュームを算出し、適切な体制を検討する制作サイドの効率的なマネジメントノウハウもわたしたちの特長です。デザイン開発からシステム設計までをトータルディレクションすることで、CMSの特性を最大限に発揮する環境づくりからご提案します。