• HOME
  • WORKS
  • 専門家としての知識をあますことなく伝える特集Webサイト【ジャック幼児教育研究所】

デザインと広告、WEBサイト制作の実績・事例

専門家としての知識をあますことなく伝える特集Webサイト【ジャック幼児教育研究所】

Gallery

小学校受験に高い実績を誇るジャック幼児教育研究所様のWebサイト内に、特集コンテンツ“2013年度合格特集”を、本年度の合格発表から早々にリリースしました。昨年好評を得た内容をさらにブラッシュアップし、昨年以上にジャック幼児教育研究所様の実績に基づいた信頼性と人間性を感じる先生方のパーソナリティを訴求しています。

また、Webサイトの企画・構成、デザインの企画制作はもちろん、インタビュー映像の企画・制作、サイト内で使われている写真の撮影、リスティング広告の運用など、全体を通じてWeb サイトをプロデュースしました。

思わず読み進めたくなる仕掛け

メインのキービジュアルである桜は、蕾にカーソルを合わせることで開花し、ことばが表示される設計を採用しています。このゲーム性を取り入れることで、どんどん読み進めたくなる仕掛けに。開花した桜に書かれている内容は、小学校受験を考える保護者の方が気になる合格の決め手。システムだけでなく内容ともに読ませるコンテンツに仕上げています。

企業のイメージ向上に効果的な表現を採用

映像にすると、理解しやすくなることや、小学校受験を検討中のご両親が一緒に観られることがよいです。理事ご本人が語ることで、ジャック幼児教育研究所様が受験に真摯に取り組む姿勢を訴求。映像を4つのトピックスに分け、途中で飽きることがなく最後まで視聴できるよう工夫ました。また、フラッシュ非対応の環境や音声が不要な状況を想定し、全文をテキストとしても読めるようにしています。

注目度の高いニュースから、企業が読ませたい情報へと誘導

本特集では、小学校受験を考える保護者の方が最も気になる合格速報を最適な時期にリリースしています。そのニュース性の高いトピックスから、保護者の声や手紙といった情緒的な内容へと誘導。各家庭の人間味あふれるストーリーを紹介することで、ハードルが高いと思われがちな小学校受験を、身近なものと感じてもらえるよう構成しています。結果、小学校受験に迷っている人を後押しし、多くの方にチャレンジしてもらうことを目指しています。

情報ポータルサイト「JACYARD」

幼児教育のプロフェッショナルが執筆する小学校受験情報のポータルサイト「JACYARD」はこちらをご覧下さい。

http://jacyard.com/

Client:ジャック幼児教育研究所

http://www.jac-youjikyouiku.com/special03/
Service:コーポレートWebサイト、キャンペーンWebサイト、Webコンサルティング、映像制作

【ジャック幼児教育研究所】1969年創立の幼児教育専門機関。難関小学校の受験合格者数において抜群の実績を誇る小学校・幼稚園受験対策校の雄。保護者参観型の授業や体操カリキュラムの充実などユニークな教育でも定評がある。インタビュー取材を行った大岡史直理事は「子どもはなぜ「跳び箱」を跳ばなければならないのか?(小学館)」などの著作でも知られる。