• HOME
  • WORKS
  • 「○○とMAPPLE」シリーズ第二弾 夏の広告キャンペーン【株式会社昭文社】

デザインと広告、WEBサイト制作の実績・事例

「○○とMAPPLE」シリーズ第二弾 夏の広告キャンペーン【株式会社昭文社】

観光ガイドブック「まっぷる」シリーズのブランド認知を向上させる年間施策第二弾。直接的な購買訴求を行う書店では販促コミュニケーションを重点的に展開する一方で、書店から遠い場所では、MAPPLEブランドの認知拡大とイメージの刷新を図るクリエイティブを継続的に展開。

春の「恋とMAPPLE」のハート型に続き、夏は「冒険とMAPPLE」として双眼鏡をモチーフに表現しました。夏らしいドキドキ感とワクワク感がおでかけを冒険のステージへと高めてくれますが、双眼鏡はその冒険を象徴するアイテム。覗いた先に彩りのある夏の景色が広がるというイメージでデザインしています。

形状に関しては、フェイスブックページで万華鏡やロボット、いかだや車などにも見えるという反響が集まり、話題を呼びました。

JR東日本まど上広告

この夏の広告キャンペーンでは、「冒険」をおでかけの多様なかたちを表現するキーワードとして設定。車内でぼんやり夏の旅行のプランを考えているとき、「そうか、今年の旅行は冒険にしよう」と、そんなストレートなひらめきを与える広告に仕上がっています。

●掲載期間: 2012年7月24日~2012年8月6日
●掲載場所: JR山手線、JR中央線快速、JR京浜東北・根岸線

JR東日本駅ホームXボード広告

春と同じく都内9カ所に同時掲出され、車内広告と合わせて話題となりました。双眼鏡のデザインは駅ホームのXボードに出稿されるとインパクト大です。蒸し暑いホームで電車を待っている方々のおでかけへの意識喚起に効果を生みました。

●掲載期間: 2012年7月25日~2012年8月21日
●掲載場所: JR東日本駅ホーム(東京、渋谷、大崎、品川、秋葉原、目白、高田馬場、御茶ノ水、千駄ヶ谷)

冒険とMAPPLE特集Webサイト

キャンペーン期間中、「ワクワク・ドキドキする冒険」を切り口に週替わりでおすすめのおでかけスポットを紹介。各スポットをワクドキ度として五段階で評価しさらに関連商品が販売されるネットショップへの導線をつくりました。

●掲載期間: 2012年7月21日~2012年8月31日

冒険の旅フォトコン

キャンペーンの延長としてフェイスブック上で「冒険の旅フォトコン」を実施、そのトップページのデザインを行いました。写真がたくさん送られてくるように、「チャレンジすればぜーんぶ冒険」と題して<初めてのおでかけ>や<激辛つけ麺に挑戦>などの写真を配置、気軽感を演出しています。

●応募期間: 2012年8月6日~2012年9月10日

店頭ツール

夏の旅行前に賑わう書店でも「冒険」のキーワードを掲げて販促コミュニケーションを実施。この店頭と合わせてWeb、SNS、そしてOOH(街頭広告)を有機的に連携させることで、春同様にブックフェア時期を立体的に盛り上げる施策です

●掲載期間:夏のブックフェア期間中

春の広告キャンペーン「恋とMAPPLE」

「冒険とMAPPLE」に先立つ「MAPPLEシリーズ」のブランド認知を向上させる年間施策第一弾はこちらをご覧下さい。

https://www.artandscience.jp/works/archives/1249

Client:株式会社昭文社


Service:プロモーション、ブランディング、グラフィックデザイン、店頭販促、Webデザイン、撮影


【株式会社昭文社】1960年の創業以来半世紀以上にわたり信頼あるサービスを提供する地図とガイドブックのリーディングカンパニー。道路地図(スーパーマップルなど)と旅行ガイドブック(まっぷるなど)では圧倒的なシェアを誇る。ことりっぷ、山と高原地図、震災時帰宅支援マップなどユニークでオリジナリティあるシリーズにも定評がある。また法人向けサービスにおいては、デジタルソリューション、アプリ開発、ナビゲーションシステムの構築まで幅広いサービス展開を行っている。