• HOME
  • WORKS
  • カッティングシートを使った社屋の装飾デザイン【株式会社昭文社】

デザインと広告、WEBサイト制作の実績・事例

カッティングシートを使った社屋の装飾デザイン【株式会社昭文社】

国道20号に面した昭文社の麹町本社ビルは「城」をコンセプトにデザインされており、縦の格子をモチーフにした荘厳な佇まい。開放的な1Fの全面ガラス・ファサードも印象的です。

この度、その本社社屋のファサードをひとつのメディアととらえ直し、季節に応じた装飾を実施する試みを実施しました。2から3ヶ月で更新される予定のデザインは、まず5月の新緑と6月の雨の季節をイメージしています。伝統と格式のある麹町というモノクロームな街並みイメージのなかで、道行く人々に季節感を感じながら、気軽な気持ちで「おでかけ」を想起して貰える色彩を提供できればと考えています。

カッティングシートと中川ケミカル社のIROMIZUと呼ばれる半透明なシートを使用して、ガラスの透明感とユニークで大胆なグラフィックを活かすデザインを提案しています。社屋の中からの眺めも、これまでにない楽しくリラックスした雰囲気で、本社にいらっしゃったお客様に、一時のくつろぎを与えられるのではないかと思っています。

受付周辺のウェイティングスペースも、過去の商品をアーカイブする棚や、新刊を紹介する展示台、ロゴカラーにあわせて制作したベンチや、受付の背景にかかったバナーなどによって、これまでの空間を一新しています。

麹町の昭文社本社が、周辺の新名所になればわたしたちも本望です。みなさまぜひぜひお近くにお立ち寄りの際にはご覧ください!

Client:株式会社昭文社


Service:ブランディング、グラフィックデザイン、ディスプレイデザイン、内装施工、カッティングシート

【株式会社昭文社】1960年の創業以来半世紀以上にわたり信頼あるサービスを提供する地図とガイドブックのリーディングカンパニー。道路地図(スーパーマップルなど)と旅行ガイドブック(まっぷるなど)では圧倒的なシェアを誇る。ことりっぷ、山と高原地図、震災時帰宅支援マップなどユニークでオリジナリティあるシリーズにも定評がある。また法人向けサービスにおいては、デジタルソリューション、アプリ開発、ナビゲーションシステムの構築まで幅広いサービス展開を行っている。