• HOME
  • WORKS
  • 商品ブランドの再認知を促すユニークでキャッチーな広告戦略【株式会社昭文社】

デザインと広告、WEBサイト制作の実績・事例

商品ブランドの再認知を促すユニークでキャッチーな広告戦略【株式会社昭文社】

観光ガイドブック「MAPPLEシリーズ」のブランド認知を向上させる年間施策第一弾。直接的な購買訴求を行う書店では販促コミュニケーションを重点的に展開する一方で、書店から遠い場所では、MAPPLEブランドの認知拡大とイメージの刷新を図るクリエイティブを展開。

定番化して固定的な印象もある主力ガイドブックのデザインを活かしながら、ウィットやユーモアを感じさせ洗練度を高めるためにどうすればよいか試行錯誤。結果、取材力や編集力に定評のある昭文社らしく“手作業”と“創意工夫”を感じる表現に落とし込めました。

主力商品を変形させるという企画に理解を示してくださった昭文社の英断と「まっぷるマガジン」のもつ定番ガイドブックとしての盤石なブランドイメージによって可能になったクリエイティブです。

JR東日本まど上広告

ハート型にしたことで、見慣れた「まっぷる」の表紙デザインがよりハッピーなテクスチャに見えるデザイン。ユニークなかたちと「恋は、片思いを両思いするのです」というコピーも話題となり、Twitterやfacebookでのビビッドな反応に広がりました。

●掲載期間: 2012年3月20日~2012年4月2日
●掲載場所: JR山手線、JR中央線快速、JR京浜東北・根岸線

JR東日本駅ホームXボード広告

クリエイティブにふさわしい、面積の大きな媒体として、JR駅ホームのXボードに出稿。都内9カ所に同時掲出され、車内広告とともに話題となりました。
晴れた日の、野外に映えるデザインで、初々しい春のうららかなイメージともマッチしています。

●掲載期間: 2012年3月26日~2012年4月25日
●掲載場所: JR東日本駅ホーム(東京、渋谷、大崎、品川、秋葉原、目白、高田馬場、御茶ノ水、千駄ヶ谷)

恋とMAPPLE特集Webサイト

「まっぷる」マガジンの既存コンテンツの中から、特に「恋に効く」トピックをピックアップしてご紹介。「恋」という新しい切り口で定番商品に対する再認知を促しています。また、毎週金曜日に更新する「恋占い」コンテンツも企画制作。ユーザーのリピートを増やし、SNSなどによる拡散を狙いました。
占いの結果によって、おすすめのおでかけプランもご提案。ネットショップへの導線としても機能させています。

●掲載期間: 2012年3月30日~2012年5月6日

店頭ツール

「恋」という切り口で既存の売り場も活性化。発行部数やエリア数で訴求されることが多いカテゴリにおいて、「楽しみかた」をメッセージする新しい試みを行った。店頭とWeb、そしてOOH(街頭広告)を有機的に連携させ、春のブックフェア時期を立体的に盛り上げる施策とした。

●掲載期間:春のブックフェア期間中

夏の広告キャンペーン「冒険とMAPPLE」

「MAPPLEシリーズ」のブランド認知を向上させる年間施策第二弾「冒険とMAPPLE」についてはこちらをご覧下さい。

https://www.artandscience.jp/works/archives/1870

Client:株式会社昭文社


Service:プロモーション、ブランディング、グラフィックデザイン、店頭販促、Webデザイン、撮影


【株式会社昭文社】1960年の創業以来半世紀以上にわたり信頼あるサービスを提供する地図とガイドブックのリーディングカンパニー。道路地図(スーパーマップルなど)と旅行ガイドブック(まっぷるなど)では圧倒的なシェアを誇る。ことりっぷ、山と高原地図、震災時帰宅支援マップなどユニークでオリジナリティあるシリーズにも定評がある。また法人向けサービスにおいては、デジタルソリューション、アプリ開発、ナビゲーションシステムの構築まで幅広いサービス展開を行っている。