BtoCサイトトップページ。大きなサイネージ画像でキャンペーンや注目コンテンツを訴求します。

アイコンにマウスポインタを乗せると関連書籍やアプリが表示される、ユーザビリティの高い書籍紹介コンテンツ。

50を超える商品紹介ページを制作。それぞれの商品が持つ雰囲気を各ページのデザインに取り入れています。

昭文社ならではの一次情報を紹介するコンテンツ。月約2回の更新(取材・撮影・ライティング)も通年で実施しています。

BtoBサイト。BtoCサイトとデザインをそろえつつ、さらに3部門に分かれる法人向けサービスを、統一したトーンで紹介しています。

企業情報サイト。ニュースリリースなどをこのサイトで網羅することで、BtoC・BtoBサイトの自由度を向上させました。

海外向けサイトでは、日本の伝統色である朱色をキーカラーに昭文社の実績や代表メッセージなどを紹介。翻訳もすべて対応しました。

情報満載のユニークなコーポレートサイト制作はこちらから

TEL 03-6804-2571 お問い合わせフォーム

季節ごとに切り替わり、サイト訪問者の目を奪う美しいトップ画像。家具のスタイリング・撮影のディレクションもすべて手がけています。

パララックス(スクロールによる視差効果)を用いて各商品ラインを紙芝居式に紹介。a.flatのブランドイメージを視覚で訴求します。

ユーザーが迷いなく商品を選定・購入できるよう、各種ナビゲーションを常時配置しています。

商品詳細ページでは、購買意欲をそがぬよう、わかりやすさを追求したよりシンプルなデザインを採用しています。

虫めがね機能を備え、商品をよりよく知りたいというユーザーに安心感を与えます。

綿密に構成された導線を網羅するグランドナビを設置。購買へのスムーズな到達を実現しています。

スマートフォンからでもスムーズな閲覧・購入ができるよう、すべてのデザインをスマートフォン用に最適化しています。

ブランドイメージを上げるECサイト制作はこちらから

TEL 03-6804-2571 お問い合わせフォーム

一般的なシステム会社と差別化を図るため、あえて技術要素の羅列ではない、理念と人を全面に出したWebサイトに仕上げました。

意識的に専門用語を使わず漢字の使用も控え、顧客・パートナーとの対話を重んじるユーワークスの姿勢を表現しています。

各企業理念のページからは、その内容に関連するインタビューページへリンクできるように構築されています。

インタビューコンテンツの写真(1人4ページ)はすべて同じ位置・画角で撮影。人物の動きを見せ、現場の雰囲気を表現しています。

文字色がオレンジの箇所には、内容が関連する企業理念ページヘのリンクを貼っています。

採用ページも作成。こちらでも人を出すことで、企業への信頼感や応募への安心感をつくり出しています。

顧客・パートナーのインタビューコンテンツと同様に、社員の人となりがうかがえるインタビューページを制作しました。

独自の手法で差別化を図るWebサイト制作はこちらから

TEL 03-6804-2571 お問い合わせフォーム

気軽に立ち寄れる「情報の庭」をイメージしたトップページ。定期的に特集コンテンツを更新しています。

コーポレートサイトとは別の目的を持つ「裏庭(=BACK YARD)」的なメディアというコンセプトで、サイト名・ロゴを開発。

合格発表と同時にその年の入試を振り返る合格特集は、閲覧数が一際多い人気コンテンツ。

価値ある情報をダイレクトに伝える手段として、動画を用いたインタビュー形式のコンテンツを充実させています。

子供の受験を控える方々に響く特集内容も、ゼロから企画してプロデュースしています。

撮影およびインタビュー・ライティングも一貫して対応しています。

「情報の庭」としての機能を充実させるため、理事のブログ記事が自動で反映されるシステムも導入しています。

企業価値を高める情報ポータルサイト制作はこちらから

TEL 03-6804-2571 お問い合わせフォーム

料金例

image01

※このページで紹介している事例はブランディングプロジェクトの一環として行っているものの抜粋であり、
こちらで紹介している料金例も具体的なプロジェクトの内容を指すものではありません。

サービス一覧

なんでもできるから、ユニークな企画が生まれます。

企画

クライアントの強み、ターゲットの趣味・趣向を調査・分析したうえで、「何を伝えるか」という部分をとことんまで突き詰め、ユーザーに響くコンテンツを生み出します。

取材・ライティング

原稿支給によるリライトはもちろん、取材やインタビューを伴うライティングもお任せください。コーポレートサイトに特化し、200サイト以上のライティング実績を持つ専属ライターが伺います。

撮影

写真撮影は企画やコンセプトによって求められる技術や経験が異なります。物撮り、人物スナップ、ランドスケープ、建築物などそれぞれに専門的な表現力を発揮する写真家をディレクションします。

動画・アニメーション

動画の撮影・編集はもちろん、必要に応じてCGやアニメーションを用いた映像も制作可能。ユーザーの心を動かし、コンバージョンへと結びつく動画をおつくりします。

ECサイト

ただ買い物カゴがあり、決算システムが整っているだけではなく、いかにスムーズな購買に結びつけるかを追求した、ユーザビリティや導線設計に優れたECサイトを構築します。

CMS構築

Webリテラシーを問わず、誰もが簡単に更新できるWebサイトをご希望の方に。綿密なヒアリングと詳細な要件定義のうえで、完全オーダーメイドのCMSを構築いたします。

JavaScript・CSS3・HTML5

最新のWeb技術を用いた動的デザインも、各種言語に精通したコーダーが実現。すぐに消費されてしまう流行りのギミックを追うのではなく、真にコンテンツにマッチするデザインを追求します。

ネーミング・ロゴ開発

新サービス・ブランドのネーミングおよび、ロゴマークの開発もお任せください。サイト訪問者の心をつかむ、新たなコーポレートアイデンティティを生み出します。

スマートフォン対応

インターネット接続においてモバイルがPCを上回るのも、この先数年のこと。スマートフォンを情報収集の入り口にするユーザーに向けたコンテンツおよびデザインも、トータルでご提案可能です。

多言語翻訳

人を行動にかりたてるコミュニケーションを求めるのであれば、翻訳にも積極的な意訳を成立させるクリエイティブなセンスが必要です。ネイティブによる“文章力のある”翻訳を提供します。

SNS

TwitterやFacebookなど、SNSの運用やコーポレートサイトとの連携も私たちの得意分野です。ユーザーとの双方向のコミュニケーションを生み出すアイデアをご提案します。

SEO/SEM

「SEOにはコンテンツが重要」という認識は広く浸透しているものの、そこに本当に必要なコンテンツとは何なのか。業界、競合、サービス、ユーザーなど、各種特性を考慮した、最適なコンテンツSEO を実践します。

お問い合わせからの流れ

私たちは、“聞き上手”なクリエイター集団です。

お問い合わせ

CONTACT お問い合わせ

サービス
(複数選択可)
オプション
(複数選択可)
予算
スケジュール
優先事項
(2項目まで)
御社名
ふりがな
部署名 担当者名
郵便番号
(半角英数字)
(例:000-0000) 都道府県
住所
電話番号
(半角英数字)
(例:00-0000-0000)
E-mail
E-mail確認
個人情報保護方針に同意する

※その他ご要望などがございましたらご記入ください。

会社概要

アートアンドサイエンスWebサイト

box01_image01

アートアンドサイエンスのWebサイトはこちらから(http://www.artandscience.jp/)

お客様インタビュー

「提案の深みと裏付けが一番しっかりしていました」
Client:株式会社昭文社 Interviewee:経営企画室 鶴岡優子

コーポレートサイトのリニューアルをご依頼いただいた株式会社昭文社の鶴岡様に、私たちのWebサイト制作についてのご感想をいただきました。

インタビュー記事はこちらから

会社情報

会社名アートアンドサイエンス株式会社(英文表記:art&SCIENCE Inc.)
所在地151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-16-3 メイゾン原宿501
連絡先Tel.03-6804-2571 Fax.03-6804-2572
資本金3,000,000-
代表取締役岡村忠征
加盟団体公益社団法人 日本広告制作協会
取引先企業株式会社昭文社、富士通株式会社、ジャック幼児教育研究所、
シースクエア株式会社、監査法人アヴァンティア、株式会社ユーワークス、
株式会社TYG、オフィスコム株式会社、株式会社ネオキャリアなど
事業内容広告・クリエイティブツールの企画・コンサルティング・デザイン・制作・運営・販売

メディア掲載情報

宣伝会議2013年6月号
「メディア化する企業とコンテンツ戦略」特集
掲載記事PDF
宣伝会議2012年10/5号
「広告業界、いま注目の会社」特集
掲載記事PDF
広報会議2012年5月号
「広報チームのつくり方」特集
掲載記事PDF
ブレーン2012年4月号
「最も近い第三者」が価値ある提案を生む
掲載記事PDF