• HOME
  • COLUMNS
  • 『宣伝会議2014年2月号』にSNSコミュニケーション支援事例が掲載【メディア掲載】

広告やデザイン、クリエイティブの情報コラム

お知らせ

『宣伝会議2014年2月号』にSNSコミュニケーション支援事例が掲載【メディア掲載】

記事への「いいね!」が多いときで7000以上にもなる人気ページに成長

12251958_52baba661fb74
2014年2月号の宣伝会議は「43社の次世代マーケターが一斉登場! 最新事例と2014年の課題」という特集。数々の企業のSNS担当者が登場して、成果や課題を紹介しています。

その中で、「国内企業のデジタルマーケティング実態」というページ(p30)と「ただいま奮闘中!ひとりWEB担当者の1日」というページ(p56)にてアートアンドサイエンスの手掛ける昭文社のSNSコミュニケーションの活動が紹介されています。
昭文社の公式フェイスブックは、日本版約8.8万人、台湾版約19万人、タイ版約4万人をフォロワーに持つ人気アカウント。毎月のカバー画像のデザインやキャンペーン、そして各国ごとに性格付けをしたキャラクター制作などをアートアンドサイエンスが手掛けています。
特に台湾版フェイスブックでは台湾・香港女子をターゲットにした訪日観光情報を発信する。訪日観光マーケティングのコミュニケーションプラットフォームとして様々な送客ビジネスに貢献しています。

002
昭文社公式フェイスブックアカウント:
右:台湾版アカウント 中:タイ版アカウント 左:日本版アカウント